2015/05/20

楊貴妃メダカが1匹天に召されました

5匹いた楊貴妃メダカのうち、1匹が天に召されてしまいました・・・。

水槽設置4日目ということで、水が合わなかったのかストレスなのか・・・昨日までみんな元気だったのですけどね。

元々、売られていたのがかなり大きめのサイズだったので、もしかすると寿命・・・そう信じたいところです。



もっとも、30センチ水槽(約13リットル)の中に、メダカ10匹、ミナミヌマエビ5匹は少し過密だったかもしれません。

水を水槽いっぱいに入れているわけではありませんし、ソイルを2リットル入れているので、その分も差し引かれますし。

一応、水1リットルに対して1匹というのが原則らしいので、あまり良い飼育環境ではなかったかも・・・すまぬ、名もない楊貴妃メダカよ・・・。

それにしても、飼育早々に亡くなってしまうのは本当に悔しいものですね。メダカは丈夫だから・・・と過信していたのかもしれません。

いや、別に悔しいのは他のメダカよりも楊貴妃メダカが若干高かったから・・・というわけではありませんよ・・・。

まあ、開き直ってしまえば、こういう命のドラマも飼育の醍醐味というか宿命・・・メダカに限らず生き物を飼っていれば、いつかは訪れるものですから・・・。

ちなみに、過密状態になると、自然と徐々に適正な数に調整されていく・・・という話もあります・・・ただの言い訳です、すいません。

他のメダカよりも少し弱かったから自然淘汰されてしまったのか、PHショックだったのか・・・真相は分かりませんが、ほんとに残念ですね。

せめて残ったメダカたちが1日でも長く生きられるよう、飼育に励まなくては・・・。

悔しいなあ・・・。

スポンサーリンク

人気の投稿

スポンサーリンク

Google+ Followers