2015/06/17

入り乱れて伸びてくるマツモたち

日に日にマツモの勢力が拡大してきています。

このまま放っておくと水槽全体がマツモに支配されてしまいそうな勢いです。

メダカやミナミヌマエビは何だか喜んでいるようですが、そろそろいい加減にトリミングしなければなりません。

これだけ繁茂していると、トリミングにも結構な時間がかかる・・・もう少し様子をみるか・・・と思い続けて数週間・・・成長の早いマツモに少々困っている次第です。

マツモだけでなく、ウィローモスも伸び伸びなので、こちらもトリミングが必要・・・30センチ水槽といえども、水草を管理するというのは大変ですね。

メダカはマツモの間を気持ちよさそうにすいすい泳いでいますし、ミナミヌマエビはマツモを喜んでツマツマしてますし、なかなか時間もないですし・・・いや、単なる言い訳です。

今やこの水槽の主役はメダカではなく、マツモになりつつあります。それくらいの存在感です。

主役を引き立たせる脇役がこんなに自己主張しているのを、監督としてはそろそろ注意しなければなりません。

マツモはなかなかに美しい水草ですが、もう少し成長が遅くならないかなあ・・・。

人気の投稿

Google+ Followers