2015/06/30

マツモとウィローモスのトリミング

ずっと先延ばしにしていたマツモとウィローモスのトリミングを行いました。さすがに限界だったので・・・。

マツモはジャングル状態だったため、思い切ってバッサリとカットしました。どうせすぐに伸びてしまいますし。

ウィローモスも、流木に活着した後にだらしなく伸びていた部分をカットしてスッキリしました。

メダカやミナミヌマエビは、いきなり水草が短くなったので、少々戸惑っているようにも見えますが、こればかりは仕方ありません。

水面を覆うマツモがなくなったので、水槽内がすごく明るくなった気がします。ウィローモスも元気に育ってくれるでしょう。

ついでにコケ掃除と水替えも行い、気分もスッキリです。

ただ、ウィローモスというのは、最初に思ったようになかなか育たないものですね。もう少し短くカットして成長点を増やした方が、もっとモサモサになるかも・・・ちょっと最初に手加減し過ぎましたね。がっちり流木に活着したので、ちょっと長めの部分を細かくカットしておきました。

それにしても、自由奔放なマツモをカットした時には、長髪の生徒の髪の毛をスポーツ刈りにするような気分でした・・・そんな経験はありませんが・・・。

願わくば、もう少しマツモの成長が遅くなってほしい・・・。

人気の投稿

スポンサーリンク

Google+ Followers